フォト
無料ブログはココログ

bird01渡り鳥たち

  • 飛島の遠景
    日本海の島の 渡り鳥たち

bird02オオタカⅠ

  • Img_9
    カラスを池に水没死さす

bird03ヤマセミ

  • Img_0320
    相模川や林道

bird04ルリビタキ

  • ルリビタキアイショーフイニッシュ4
    2月上旬のアイスショー

bird05サンコウチョウⅠ

  • Img_2011.5月巣作り3
    雛の巣立ちまで

bird06フクロウ

  • Img_4フクロウ雛羽ばたき練習
    5月中旬山梨と埼玉

bird07カルガモ親子

  • Img_8
    5月30日和泉川

bird08ワカケホンセイインコ

  • Img_10
    5月末神社の境内

bird11カワセミのヒナたち

  • Img_10
    この時期カワセミの雛たちは親鳥に導かれ外界で活動開始する。雛は給餌を受けながら、餌捕りの練習をして早く独り立ちを要求される。ヒナたちもサバイバルだ。

bird13サンコウチョウⅡ

  • Img_9437
    巣作りから抱卵

bird10ハヤブサ

  • Img_3596
    猛禽でも最速の速さで飛ぶ ハヤブサの様々な様子!!

bird12オオタカⅡ

  • Img_9382a
    猛禽類の中では大変人気がある!

bird14ツミ幼鳥の闘いなど

  • Img_6061a
    隣町の公園のツミたちです

bird15チュウサギと雨蛙

  • Img_6673
    稲穂の上でチュウサギが 雨蛙をとった!!

bird16甲斐の峠の野鳥

  • Img_3541
    山梨県塩山市から登る峠で 出会えた野鳥たち!!

bird17カワセミⅠ

  • Img_87693
    色々なシーンのカワセミの アルバムです

bird18カワセミⅡ

  • Img_2967
    カワセミを集めた写真 そのⅡです。

bird19野鳥たちのアルバム

  • Img_5973
    様々な野鳥をランダムにのせてあります。 一部水鳥もあります。

bird20ミサゴⅠ

  • Img_4067
    ミサゴの漁を中心にした パフォーマンスを載せた!!

bird21オオタカ

  • Img_8569
    オオタカの狩り

bird22クロツラヘラサギ

  • Img_9491
    希少なアジアのヘラサギ

bird23コウライアイサ

  • Img_5598
    西の大きい川に来たよ!!

bird24ウミアイサ

  • Img_9070
    川に来たウミアイサ!

bird25ミサゴⅡ

  • Img_9847
    ミサゴの漁を中心に!

bird26ミコアイサ

  • Img_9698
    横浜にもミコアイサ来たよ

bird27オシドリ

  • Img_7517
    町とお山のオシドリ

bird28林道の野鳥

  • Img_7199
    この年末に会えた

bird29真弓の実に小鳥

  • Img_7887
    真弓のピンクの 実に小鳥たち

bird30トモエガモ

  • Img_1177
    トモエガモのドングリ拾いなど

bird31ルリビタキ

  • Img_3805
    冬の青い鳥

bird32ヨシガモ

  • Img_6159
    冬鳥ヨシガモ

bird33ヤツガシラ

  • Img_3109
    初めて見たヤツガシラ

bird34コミミズク

  • Img_2011
    渡良瀬遊水地など

bird35ソデグロヅル

  • Img_5218
    本埜白鳥の郷

bird36ハイイロチュウヒ

  • Img_9035
    稲敷と渡良瀬

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月14日 (火)

奥草津のレンゲツツジ

 6月12日~13日は、奥草津の鋼管休暇村で過ごした。「レンゲツツジ」が満開で出迎えてくれた。天然記念物の「チャツボミゴケ」の緑の絨毯は、赤いレンゲツツジとの競演で一層鮮やかに映えていた。また初撮りのカッコウにも会え充実した1日となった。カッコウの鳴き声は野山をかけた子供の頃の記憶を甦らせ、耳の奥で今も心地よく聞こえてくる。温泉に入りグッスリ寝れて幸せでした。(ご一緒いただいた友人に感謝感謝!!)

セミとカッコウ

 初夏の高原の静けさを突き破るセミの鳴き声は暑さを呼ぶ。

 「カッカ カッコー カッコー」と遠くで響き渡るカッコウの声は清涼感を呼ぶ。

 今回の遠征でカッコウを初めて撮影でき(手持ち400mm望遠レンズ)、嬉しい!!

Img_9149

Img_8986

レンゲツツジが最盛期

 黄色いレンゲツツジも見られたよ!!

Img_9263

Img_9211

Img_8979

鋼管休暇村の穴地獄(元山川の最上流端)~湯滝付近

 昭和41年に閉山した旧群馬鉄山の跡地に鋼管休暇村がある。鉱床の

 最上流の「穴地獄」は、硫酸酸性泉20℃の鉱泉が湧出、全国でも珍しい

 天然記念物の「チャツボミゴケ」の緑の絨毯が鮮やかだ。

Img_89551

Img_89672

Img_89713

Img_8975   

2011年6月13日 (月)

初夏の高原「野反湖」

 6月12日から友人と群馬県の北西の高原を訪ねた。標高約1,500mの野反湖は爽やかな風が吹きぬけていた。360度パノラマの壮大な景観に酔いしれた。また高山植物の「コマクサ」や「イワカガミ」など可憐な花を見ることができた。更に素晴らしいのは群生して咲き乱れている「シラネアオイ」の花たちだ。斜面に広々と展開する77,000株の花の壮観!!地元の人たち(子供たち)の努力と聞く。皆さんへの感謝の気持ちで一杯でした。本当にありがとうございます。(花や景色も素人写真~皆さんご指導下さいませ)

シラネアオイと77,000株の群生

Img_8919

Img_8925

芽吹きだしたコマクサの花

Img_8933

野反湖の景観

Img_8913_3 

Img_8911

2011年6月 8日 (水)

戸隠森林他長野の小鳥たちⅡ

 この時期は小鳥さんたちは恋の季節。♂は♀に求愛給餌や協同で営巣のための巣作りに懸命です。抱卵を経て約ひと月先の雛さんたちの誕生、独り立ちまで楽しめます。パートⅠのアカショウビンのペア成立、ゴジュウカラの餌運びなども子育てのシーズンの始まりの証だよね。長野万歳!!大変お世話になりました。

アカゲラの恋と巣作り

Img_7795a

Img_7798a

Img_7875a

Img_7883a

クロツグミの囀りと餌探し

Img_8079a

Img_8113a

Img_8012a

Img_7970a

戸隠森林他長野の小鳥たちⅠ

 戸隠森林植物園など長野県の小鳥たちをたずねて友人と6月4日から2泊3日の旅に出た。今年は早い梅雨、2日目の午後は急激に気温が低下し雷雨となった。凛とした空気を吸いながらの探鳥は緊張感があって別の趣を楽しめた。

アカハラ、ゴジュウカラ、キビタキとアカショウビン

Img_7737a_2

Img_7555a_2

Img_7491a_2

Img_7434a_2

Img_7447a

ミソサザイとコルリ

Img_7239a

Img_7220a

Img_7285a

2011年6月 7日 (火)

森のブッポウソウ

ブッポウソウを訪ねて長野県に遠征した。ブッポウソウはカワセミ、ヤマセミ、アカショウビンなどと同じブッポウソウ目の仲間で、体長30cm翼長71cmと大きめだ。

Img_2 Img_1

順光で見ると美しい金属光沢を放つ青緑色で嘴と足は赤い。鳴き声は「ゲッゲッゲッ、ゲーッ」。夏に渡ってきて森林に生息、コガネムシ、セミ、トンボ、ガなどの昆虫を飛びながら捕らえる。森林浴をしながら、憧れのブッポウソウに会えて至福の一日となった。

Img_6 Img_7 Img_5 Img_4 Img_3

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

最近のトラックバック

ウェブページ