フォト
無料ブログはココログ

bird01渡り鳥たち

  • 飛島の遠景
    日本海の島の 渡り鳥たち

bird02オオタカⅠ

  • Img_9
    カラスを池に水没死さす

bird03ヤマセミ

  • Img_0320
    相模川や林道

bird04ルリビタキ

  • ルリビタキアイショーフイニッシュ4
    2月上旬のアイスショー

bird05サンコウチョウⅠ

  • Img_2011.5月巣作り3
    雛の巣立ちまで

bird06フクロウ

  • Img_4フクロウ雛羽ばたき練習
    5月中旬山梨と埼玉

bird07カルガモ親子

  • Img_8
    5月30日和泉川

bird08ワカケホンセイインコ

  • Img_10
    5月末神社の境内

bird11カワセミのヒナたち

  • Img_10
    この時期カワセミの雛たちは親鳥に導かれ外界で活動開始する。雛は給餌を受けながら、餌捕りの練習をして早く独り立ちを要求される。ヒナたちもサバイバルだ。

bird13サンコウチョウⅡ

  • Img_9437
    巣作りから抱卵

bird10ハヤブサ

  • Img_3596
    猛禽でも最速の速さで飛ぶ ハヤブサの様々な様子!!

bird12オオタカⅡ

  • Img_9382a
    猛禽類の中では大変人気がある!

bird14ツミ幼鳥の闘いなど

  • Img_6061a
    隣町の公園のツミたちです

bird15チュウサギと雨蛙

  • Img_6673
    稲穂の上でチュウサギが 雨蛙をとった!!

bird16甲斐の峠の野鳥

  • Img_3541
    山梨県塩山市から登る峠で 出会えた野鳥たち!!

bird17カワセミⅠ

  • Img_87693
    色々なシーンのカワセミの アルバムです

bird18カワセミⅡ

  • Img_2967
    カワセミを集めた写真 そのⅡです。

bird19野鳥たちのアルバム

  • Img_5973
    様々な野鳥をランダムにのせてあります。 一部水鳥もあります。

bird20ミサゴⅠ

  • Img_4067
    ミサゴの漁を中心にした パフォーマンスを載せた!!

bird21オオタカ

  • Img_8569
    オオタカの狩り

bird22クロツラヘラサギ

  • Img_9491
    希少なアジアのヘラサギ

bird23コウライアイサ

  • Img_5598
    西の大きい川に来たよ!!

bird24ウミアイサ

  • Img_9070
    川に来たウミアイサ!

bird25ミサゴⅡ

  • Img_9847
    ミサゴの漁を中心に!

bird26ミコアイサ

  • Img_9698
    横浜にもミコアイサ来たよ

bird27オシドリ

  • Img_7517
    町とお山のオシドリ

bird28林道の野鳥

  • Img_7199
    この年末に会えた

bird29真弓の実に小鳥

  • Img_7887
    真弓のピンクの 実に小鳥たち

bird30トモエガモ

  • Img_1177
    トモエガモのドングリ拾いなど

bird31ルリビタキ

  • Img_3805
    冬の青い鳥

bird32ヨシガモ

  • Img_6159
    冬鳥ヨシガモ

bird33ヤツガシラ

  • Img_3109
    初めて見たヤツガシラ

bird34コミミズク

  • Img_2011
    渡良瀬遊水地など

bird35ソデグロヅル

  • Img_5218
    本埜白鳥の郷

bird36ハイイロチュウヒ

  • Img_9035
    稲敷と渡良瀬

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月31日 (火)

ヤヨイノモリ、夕昏の景色

  この頃野鳥も少なくてふらりと遊水地に行った。そこで今年初めてキジの♀と♂に出会った。春も間近なことを予感させてくれる。午後からテーマもなく、何時も咲いていてくれるゼラニウムを撮って見た。夕飯前に近所の高台の夕昏に引かれて、急遽カメラを持ってヤヨイノモリの茜色の夕昏と富士山を初めて撮影した。

・ヤヨイノモリの夕昏の景色(自宅そばの高台から)

Img_3771

Img_3821

Img_3859

Img_3875

・何時も咲いていてくれるゼラニウムです

Img_3723

・今日午前中、遊水地付近にキジの♀♂が現れた

Img_7337

Img_7568

     <参考> 昨年4月のキジ♂~恋の季節のキジ

Img_9885

2012年1月29日 (日)

二宮の吾妻山

  今日は二宮の友人から紹介のあった吾妻山を目指した。湘南の海の香りに胸躍らせてドライブ、昼前に二宮の町の駐車場に到着した。急な坂道を登ること30分やっと吾妻山の山頂に到着した。360度パノラマの眺望を楽しみながら、先ずは遠足気分の昼食をとった。菜の花畑や丹沢山塊雪の塔の岳、やっと雲のとれだし富士山の姿に出会え大変嬉しかった。帰り道町のつるし雛が見られた。またJA二宮で地元産の果物や野菜を沢山買うこともできた。珍しく同行したヤヨイノモリの山の神も大いに満足した様子だった。紹介してくれた友人に感謝申し上げます!!

・吾妻山上り坂のニホンズイセン

Img_6625

・吾妻山から丹沢山塊主峰、雪の塔の岳

Img_6671

・菜の花と富士山

Img_6691

・吾妻山唯一の野鳥~トビの旋回

Img_6695

・帰り道二宮のつるし雛

Img_1257

・途中で立ち寄った畑のチョウゲンボウ

Img_6541

2012年1月27日 (金)

一昨日の小川再訪問

  一昨日の小川をまた訪ねた。今日はヨシガモの飛びものを中心に報告致します。

・粋なヨシガモさん

Img_5529

・ヨシガモ♀と♂♀ペアの飛翔

Img_5679

Img_5685 

・ヨシガモ♂の飛翔

Img_5971

Img_5972

Img_5973

・ヨシガモ♂ペアで飛翔

Img_6037

・ヨシガモ♂のジャンプ飛翔開始

Img_6123

2012年1月24日 (火)

昨夜の残り雪を訪ねて

  今朝は昨夜の雪が一面に残っていた。車の窓などの雪除けに時間を取られたが、雪景色を見たくて勇んで隣の市の里山を訪ねた。出掛けは晴れていたが現地は曇り。小鳥は芳しくなかったが、雪景色には満足した。しかし昼過ぎに猛吹雪となり急遽帰路についた。横浜の自宅が近づいたら晴れに変わった。変な陽気だったが 『寒のうちに雪が沢山降るとその年は豊年』(故事) と言われる。今年は穏やかで豊かな年になることでしょう。

・里山から見る大山と公園の雪景色

Img_4272

Img_4279

Img_4258

・雪に白鷺(コサギ)~闇夜に烏のたとえあり、はっきりしない一日だった

Img_4291

・可愛いエナガの歓迎あり~喜んだ!!

Img_4305

・川原に転戦しカシラダカと名不明のカモさん

Img_4315

Img_4313

・昼14時過ぎ猛吹雪になる~晴れ予報だったのに~急遽帰路につく

Img_4320

・アオゲラとアカハラ~初雪から2日目の寒い日(横浜の公園)

Img_4129

Img_4206

2012年1月20日 (金)

初雪が降りました

  みなさんこんばんは!!明日は『大寒』、前日の今日ヤヨイノモリにも初雪が降りました。雪解け前に近所の雪の風景を探して撮影しました。花は全くの素人です、みなさん色々教えて下さいませ。明日は大寒の本番、天気は雪から曇り又は雨の予報です。小鳥さんたちはどうして凌いでいるのでしょうか気になりますね。

『ヤヨイノモリの初雪の風景』

・初雪に香る花々

Img_3541

Img_3542

・近くの畑の芝草に雪

Img_3545

・雪景色の草にのった水玉~キラキラと光り輝きました!!

Img_3615

Img_3673

2012年1月19日 (木)

辰年2度目のカワセミの漁

  昨日は何時もの小川でカワセミ仲間と談笑。今日は連続の訪問、2日目でカワセミの小魚の漁を沢山観察出来た。辰年2度目のカワセミの漁を紹介します。画像は出来が良くないが、アシカラズご辛抱のほどお願い致します。

・止り木にエィッと着地、回りを警戒

Img_3954

Img_3961

Img_3979

・カワセミの小魚漁~二匹同時に取っても物足りない

Img_3991

Img_3996

・小魚と葉っぱも同時にキャッチした

Img_4002

・カワセミの小魚漁~小魚故か何度も飛び込みます

Img_4027

Img_4073

・昨日のカワセミ一枚

Img_3852

・帰りに会ったメジロの出迎え

Img_3945

2012年1月16日 (月)

葦原と畑の上を飛ぶコミミズク

 友人と4人で電車に乗ってコミミズクを訪ねに出かけた。夕方狩りをしに現れる時間帯しか会えないとのことで、現地に15時過ぎに到着した。待つこと1時間丁度16時に、忽然と西の空から現れた。カラスの歓迎(モビング)を受けながら、こちらの方に飛んで来てくれた。ラッキー、ラッキーと心で叫ぶ!!!!  日暮れまでの短時間のコミミズクのショーを感激しながら夢中でシャッターを切った。帰路横浜で新年会となり、友人と至福の一日を過ごすことができた。皆さんありがとうございました。

(画像の画質は良くありませんアシカラズ!!)

・夕方西の空から忽然と現れ、葦原の上を飛んだよ!!

Img_3006

Img_3013

Img_3015

・畑のロープの上で一休み

Img_3111

Img_3119

・突然、飛び出したよ!!

Img_3135

Img_3136

Img_3138

・草むらを低く滑空、獲物探し

Img_3196

Img_3197

Img_3213

・振り向いてから遠くへ飛んで行った~別れの挨拶したのかなぁ!!

Img_3234

Img_3239

(参考)昨年1月渡良瀬遊水地

Img_8709a

2012年1月15日 (日)

シロハラさんに会いました

  昨日は友人の誘いで都の西にある公園を訪ねました。今年2度目のシロハラに会いました。ヤマガラも来てくれてシロハラとのツーショットとなりました。別の場所の小さな池でアカハラにも出会えたので参考に掲示します。この公園は自然の状態が保護されて野鳥さん好みの場所だと思われます。ルリビタキの♂も参加してくれました。

・シロハラさん、訪ねてきたヤマガラさんとツーショット

Img_2267

Img_2275

Img_2279

Img_2287

Img_2288

Img_2292

・小さな池のアカハラ(参考まで)

Img_2853

・ルリビタキの♂の参加

Img_2342

Img_2355

Img_2463

2012年1月13日 (金)

近所の小川凍てつく池

  今日は午前中の予定で7時過ぎに近所のカワセミの小川に出かけた。小川のほとりの池は氷りついていた。30羽のスズメが寒さに木の上で固まっていた。出だしはカワセミもなんとなく凍てついて見えた。その内小魚だが盛んに漁を始めた。今年初めての近所の小川で、何時もの仲間と新年の挨拶も出来た一日だった。

・氷っている池とスズメたち

Img_1969

Img_1998

・早朝凍てつくカワセミ

Img_2028

・カワセミの小魚漁 (甘ピンでアシカラズ)

Img_2113

Img_2114

Img_2120

Img_2152

Img_2153

・カワセミの名刀

Img_2203

2012年1月 8日 (日)

トモエガモのドングリ拾い

  新年2度目の日曜日、3連休中日の森の公園は意外に穏やかな一日だった。昨年末に現れたトモエガモさんを再度探しに出かけた。どこかに旅立ったと思われていたが、幸いにも今日は好物のドングリ拾いの様子を観察することが出来た。少人数の観客を楽しませて満足した顔で元の川に下って行った。水辺から上陸し帰還まで約9分のパフォーマンスでした。

[水辺から上陸と帰還まで]

・川の流れに沿って徐々に岸辺へ

Img_0961

Img_0963

・上陸成功、冠羽を立てて緊張感走る、ドングリは何処だ!!

Img_0997

Img_1021

Img_1039

・川へ戻る前愛嬌ある顔をし、満足して元の川に戻って行った

Img_1160

Img_1171

・真剣なドングリ拾い集から

Img_1085

Img_1103

Img_1135

Img_1141

・ドングリを落とした失敗集から

Img_1055

Img_1092

Img_1093

Img_1099

・本当に楽しませてくれてトモエガモさんありがとうね!!

2012年1月 7日 (土)

平成24年初詣

  今日1月7日、恒例の『寒川神社の初詣』に出かけて来ました。相模国一ノ宮、1500年以上の歴史があり八方除けの神社として知られております。横浜から車で40分、寒川大明神さまに『ヤヨイノモリの家内安全・八方除け』を祈願して参りました。30年来この神社に参詣している、意外と信心深いヤヨイノモリです。 昨年お世話になった神川橋下流も感謝の意込めて訪ねて来ました。対岸に見える富士山に向かって野鳥さんたち今年もよろしくとお願いしてまいりました。(川原は無人でした) 

  また今日は『七草の祝』、皆さん『七草粥』をいただいて今年も健康で明るく野鳥フィールドで元気にお会いいたしましょう!! そしてたまにはヤヨイノモリもお訪ね下さいませ。

・三の鳥居と太鼓橋(新装された)

Img_1216

・お守りする狛犬たちから

Img_1217

Img_1218

Img_1219

・寒川神社ご本殿前の神門~今年も迎春干支ねぶたImg_1220

・神川橋下流から富士山

Img_1229_2

2012年1月 1日 (日)

謹賀新年2012元旦

   初春をおよろこび申し上げます!!

 皆さまのご健康とご多幸をお祈り申し上げます。

 本年もヤヨイノモリをどうぞよろしくお願い申し上げます。 2012年元旦

 昨年は東日本大震災で大変な一年でした。今年は平穏で明るい年でありますように祈っております。自然は美しいくもありその力は恐ろしくもあります。自然界の野鳥たちからは生きる厳しさと美しさを教えられて来ました。年の始めに当たり、『焦らず長閑にゆっくりと歩み、お互いに癒される世の中であるように努力したい』と思います。そんな意味合いから今年は水鳥たちの長閑で癒される初春からスタートしたいと思います。

・森の公園のコサギから初春の賀詞

Img_9386

・お山の公園のオシドリの初春

Img_7461

・近くの公園のマガモの初春

Img_9081

・森の公園のトモエガモの初春

Img_9367

Img_9411

Img_9413

Img_9415

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

最近のトラックバック

ウェブページ