フォト
無料ブログはココログ

bird01渡り鳥たち

  • 飛島の遠景
    日本海の島の 渡り鳥たち

bird02オオタカⅠ

  • Img_9
    カラスを池に水没死さす

bird03ヤマセミ

  • Img_0320
    相模川や林道

bird04ルリビタキ

  • ルリビタキアイショーフイニッシュ4
    2月上旬のアイスショー

bird05サンコウチョウⅠ

  • Img_2011.5月巣作り3
    雛の巣立ちまで

bird06フクロウ

  • Img_4フクロウ雛羽ばたき練習
    5月中旬山梨と埼玉

bird07カルガモ親子

  • Img_8
    5月30日和泉川

bird08ワカケホンセイインコ

  • Img_10
    5月末神社の境内

bird11カワセミのヒナたち

  • Img_10
    この時期カワセミの雛たちは親鳥に導かれ外界で活動開始する。雛は給餌を受けながら、餌捕りの練習をして早く独り立ちを要求される。ヒナたちもサバイバルだ。

bird13サンコウチョウⅡ

  • Img_9437
    巣作りから抱卵

bird10ハヤブサ

  • Img_3596
    猛禽でも最速の速さで飛ぶ ハヤブサの様々な様子!!

bird12オオタカⅡ

  • Img_9382a
    猛禽類の中では大変人気がある!

bird14ツミ幼鳥の闘いなど

  • Img_6061a
    隣町の公園のツミたちです

bird15チュウサギと雨蛙

  • Img_6673
    稲穂の上でチュウサギが 雨蛙をとった!!

bird16甲斐の峠の野鳥

  • Img_3541
    山梨県塩山市から登る峠で 出会えた野鳥たち!!

bird17カワセミⅠ

  • Img_87693
    色々なシーンのカワセミの アルバムです

bird18カワセミⅡ

  • Img_2967
    カワセミを集めた写真 そのⅡです。

bird19野鳥たちのアルバム

  • Img_5973
    様々な野鳥をランダムにのせてあります。 一部水鳥もあります。

bird20ミサゴⅠ

  • Img_4067
    ミサゴの漁を中心にした パフォーマンスを載せた!!

bird21オオタカ

  • Img_8569
    オオタカの狩り

bird22クロツラヘラサギ

  • Img_9491
    希少なアジアのヘラサギ

bird23コウライアイサ

  • Img_5598
    西の大きい川に来たよ!!

bird24ウミアイサ

  • Img_9070
    川に来たウミアイサ!

bird25ミサゴⅡ

  • Img_9847
    ミサゴの漁を中心に!

bird26ミコアイサ

  • Img_9698
    横浜にもミコアイサ来たよ

bird27オシドリ

  • Img_7517
    町とお山のオシドリ

bird28林道の野鳥

  • Img_7199
    この年末に会えた

bird29真弓の実に小鳥

  • Img_7887
    真弓のピンクの 実に小鳥たち

bird30トモエガモ

  • Img_1177
    トモエガモのドングリ拾いなど

bird31ルリビタキ

  • Img_3805
    冬の青い鳥

bird32ヨシガモ

  • Img_6159
    冬鳥ヨシガモ

bird33ヤツガシラ

  • Img_3109
    初めて見たヤツガシラ

bird34コミミズク

  • Img_2011
    渡良瀬遊水地など

bird35ソデグロヅル

  • Img_5218
    本埜白鳥の郷

bird36ハイイロチュウヒ

  • Img_9035
    稲敷と渡良瀬

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月28日 (月)

田園水道橋の子育て

  近場なので今日は2ケ所廻った。田園の水道橋で営巣しているチョウゲンボウを訪ねた。雛が誕生しているらしく懸命に獲物を調理して巣の方に運んでいた。野生の本能、弱肉強食の世界です。特に女性の方は見ないで飛ばして下さいませ。

・獲物を調理して、心は雛へ一直線!!

Img_2024

Img_2035

Img_2056

・獲物を持って巣目がけて飛び出した!!

Img_2075

Img_2076

Img_2077

Img_2078

Img_2079

Img_2081

今年もカルガモの雛誕生

 カルガモの雛が誕生していると聞き、近所のカワセミの小川(和泉川)を訪ねた。一昨年は6羽→昨年は11羽→今年は6羽の雛が誕生していた。今日はカルガモの親子を紹介します。

・雛2羽、3羽、4羽、全員集合だよ!!

Img_1870

Img_1877

Img_1880

Img_1937

Img_1942

・新しい仲間の雛を他のカルガモが訪ねてきた~親鳥軽く威嚇した!!

Img_1957

・みんな集まれもう帰るよ~親鳥の後を追って帰っていった!!

Img_1975

Img_1977

Img_1983

Img_1999

2012年5月27日 (日)

今日の花と野鳥

 天気に恵まれた今日は西の山の方に行った。探した猛禽のオオタカにも会えた( 様子を見てアップするか判断する)。帰路に会ったカイツブリと道端の花を紹介します。

・カイツブリ~そろそろ営巣開始かもね!!

Img_1769

Img_1779

・帰り道の道端の草花から~100/400ズーム手持ち撮影です!!

  <キショウブ>

Img_1743

  <キフネツリソウ>

Img_1803

Img_1815

  <スペキオーサ>

Img_1843

Img_1851

  <オオキンケイギク>

Img_1861 

2012年5月26日 (土)

思い出の子育て雛の巣立ち!!

 今日はヤヨイノモリにこども達家族が集まり、鳥撮りはお休みでした。近所を散歩して花など撮って見ました。林道ではサンコウチョウが子育ての準備開始の真っ最中です。またこんなシーンに今年も出会いたい。そんな思い出のサンコウチョウの子育て雛の巣立ちを再掲しました。(既にアルバムに掲示済みの画像からピックアップしました)

・ヤヨイノモリ散歩での花から

~マツバギク2枚、名前不詳→ヤナギハナガサ(サンジャクバーベナ)、トビラノキの順です

Img_5286

Img_5317

Img_5331

Img_5337

・思い出のサンコウチョウから

Img_8553

  <巣作り子育てする親鳥たち>

Img_0843 

Img_4337_2

Img_4499

Img_4689

Img_4699

  <雛の巣立ちとその後の給餌>

Img_4912a

Img_5033

2012年5月24日 (木)

林道での巣作り

  夏日になった暑い日の今日、ぬかるみのある林道を訪ねサンコウチョウの探索をした。今年初めてこの林道のサンコウチョウのペアに出会えた。昨年は残念だったが今年は雛の誕生巣立ちまでを望める期待が大きい。合わせて昨日久し振りに出会えたオオタカも紹介します。

・林道で巣作りするサンコウチョウの♂♀ペア~尻尾の長いのが♂短いのが♀です!!

Img_0905

Img_0970

Img_0991

Img_1013

Img_1020

Img_1039

Img_1044

Img_1045

Img_1051

Img_1065

・緑の葉のついた枝を折って運ぶオオタカ

Img_5198

Img_5204

Img_5205

Img_5208

2012年5月23日 (水)

遊水地に来た旅鳥!!

  昨日の午後近所の遊水地に来た旅鳥の『アカエリヒレアシシギ』を観察することが出来た。シギ類は判別が難しいが、名前の通りエリのあたりが赤っぽく見えた。今朝も遊水地を訪ねたが姿を確認できなかった。ほんの数日の滞在だった初見初撮りのシギを紹介します。

アカエリヒレアシシギ=チドリ目ヒレアシシギ科、体長18cm、日本では旅鳥として沿岸や湖沼などに渡来する由。

・餌探しに懸命なシギ~目が入り難い小鳥でした!!

Img_4971

Img_4999

Img_5000

Img_5007

・場所を変えながら移動するシギ

Img_5016

Img_5041

Img_5065

・緑の水面にうつるシギ

Img_5122

Img_5130

Img_5132

2012年5月22日 (火)

日本固有種の野鳥に会った!!

 5月20日日曜日に都下の森で日本固有種のキジの仲間、『ヤマドリ』に会えた。図鑑によるとヤマドリの♂の大きさは125cmとあるが、残念ながら尻尾が短い(4節しかない)。成鳥は7~10節もある長い尻尾がこの鳥の特徴と言うことです。ちょっと控えておりましたが今日紹介することにしました。

・近場での撮影となりました、遠景がなくて失礼します!!

  Img_0583

Img_0609

Img_0611

Img_0613

Img_0624

Img_0642

Img_0669

Img_0685

Img_0707

2012年5月21日 (月)

ヤヨイノモリの金環日食

  今朝6時台は雨が降っており諦めていたら、雨が止みうす曇の空から太陽が雲間に見え隠れするようになった。慌てて外に出て三脚を立て、準備した遮光板を通して見ても全く太陽が液晶画面に写ってこない。急遽遮光板を外しライブビューで撮影開始した。世紀の天体ショーの証拠写真を何とか撮れた。撮影時刻を入れて順に紹介します。紹介した画像は全てノートリミングです。

参考に『撮影条件』 焦点距離600×1.6=960mm相当、ISO=400、マニュアル露出絞りAv5.6=①から⑤、絞りAv45.0~64.0=⑥~⑧ シャッタースピードTv1/2000=①、Tv1/400=②、Tv1/8000=③~⑧

①7時31分27秒

Img_076073127

②金環日食7時34分21秒~肝心のシーンが雲がやや厚めにかかった~残念!!

Img_077573421

③7時38分04秒

Img_079573804

④7時39分18秒

Img_080573918

⑤7時40分48秒

Img_081574048

⑥7時42分21秒

Img_082574221

⑦7時44分38秒

Img_0835_74438

⑧7時47分34秒~雲に隠れたためここで撮影打ち切り

Img_085574734

2012年5月20日 (日)

今日の林道の野鳥

 今日も林道に行ってサンコウチョウにチャレンジしたが、中々気に入った写真を相変わらず撮れないでいる。腕の悪さを痛感しています。今日の証拠写真と先日朝早い時の富士山など紹介します。

・林道のサンコウチョウ~今日も枝隠れの証拠写真

Img_0719

Img_0727

Img_0750

・早朝の富士山~朝露の蜘蛛の巣

Img_9799

Img_9885

Img_9871

・峠近くの水場のミソサザイとキビタキ

Img_9985

Img_0005

Img_9953

Img_9958

Img_9973

2012年5月19日 (土)

最近撮った夏鳥から

  今日はサンコウチョウを探して林道に行った。3回目のチャレンジでやっと姿をとらえたが、葉隠れ枝被りで苦戦した。また最近出会ったオオヨシキリとツバメ及び畑や川沿いで撮った花の画像も一緒に紹介します。

・今年初撮りのサンコウチョウ~撮影うまくいきません~いきなり枝被り!!

Img_0408

Img_0431

Img_0451

Img_0486

Img_0519

Img_0527

・夏鳥天下の喧騒オオヨシキリ

Img_1405

Img_1458

Img_1495

Img_1570

・ツバメ→イワツバメに訂正が雨上りに巣材の泥を運んでいた

Img_2753

Img_2755

・近所の畑の花~ムシトリナデシコ、シロアヤメ、シラン~600mm望遠

Img_0389

Img_0397

Img_0393

・川沿いの花~ポピー&名前?~レンズ200mm

Img_4861

Img_4835

2012年5月18日 (金)

大きな川で夏鳥を見た!!

 今日は大きな川で3日前に見たサギに再挑戦した。3日前に2羽のサギが現れてバトルとなったが小雨が降り出したため諦めて帰った。今日の午前中は晴れ間に恵まれ、前回のサギを見たいと思い訪ねた。そのサギは『ササゴイ』だと判明した。今日は初見のササゴイを紹介します。

ササゴイ =コウノトリ目サギ科、♂♀同色、体調52cmの夏鳥。5月に渡って来て繁殖し秋まで過ごす。

・3日前のサギのバトルから

Img_2937

Img_2938

・ササゴイはテトラポットの上をジャンプしながら移動し小魚の漁を得意としていた。

  <テトラポットの舞台が大好き>

Img_0080   

  <早速ジャンプして餌探し>

Img_0082

Img_0083

Img_0141

Img_0142

Img_0143

Img_0177

  <ジャンプを繰り返しながら餌場探し>

Img_0191

Img_0192

Img_0193

Img_0194

Img_0200

Img_0205

  <ササゴイの小魚漁>

Img_0256

Img_0257

Img_0258

Img_0261

Img_0263

  <飛んでいった>

Img_0291

Img_0292

Img_0293

Img_0294

2012年5月15日 (火)

オレンジ色の夏鳥の続編

  今日は午後から雨となった、みなさん如何お過ごしですか。昨日のアマサギの続きを紹介します。短いレンズ(ズーム100/400mm)で群れが撮れるようやって見ました。今日はアマサギたちの飛翔を中心に紹介します。

・田圃から飛立ち大空へ~7羽の群れになって次のポイントへ移動した!!

Img_2177

Img_2185

Img_2190

・田圃に着陸、さあ餌探し~七羽の群れの競争だ!!

Img_2210

Img_2214

・飛んでみた~佇んで、さあこれからどうするの!!

Img_2270

Img_2271

Img_2272

Img_2309

・獲物を咥えて飛び出した~田圃から野の花咲く草むらへ!!

Img_2317

Img_2321

Img_2322

Img_2323

Img_2324

Img_2327

Img_2330

Img_2332

Img_2333

Img_2334

2012年5月14日 (月)

オレンジ色の夏鳥が来た!!

  湘南の田園にオレンジ色のアマサギを、今年初めて見ることが出来た。背中の飾り羽を風にひらめかせて現れた。婚姻色なのか目先のアイリングや嘴のあたりが赤みを帯びて見えたものがいた。この時期は田圃を耕す農家が多く、田起こしするトラクターを追っかけるアマサギの姿が印象的だった。2回に亘ってアマサギを紹介します。

・急ぎ足で現れたよ!!

Img_1719

・水路で水のみ一休み

Img_1735

Img_1738

・獲物とり、トラクターが大好き!!

Img_1860

Img_1936

・ご馳走に恵まれて満足顔

Img_1956

Img_1970

Img_1971

・背中の飾り羽が目立つ

Img_1975

Img_1976

Img_1982

・飛んできて着陸寸前

Img_2044

Img_2045

・近くに来たアマサギ~婚姻色か目もと嘴が赤っぽい

Img_2057

Img_2067

2012年5月13日 (日)

お山に遠征した(Ⅱ)

 お山の峠の沢にも廻ってその他の小鳥さんに会えた。上から順にコルリ、ウグイス、クロジ、ソウシチョウ、キビタキを紹介します。

・綺麗だったコルリたち

Img_0866

Img_0875

Img_0916

Img_0919

Img_0991

Img_1243

Img_1246

・高い山(標高約1500m)のウグイス

Img_0937

Img_0950

・クロジの♂と♀

Img_0942

Img_0959

・久し振りに会ったソウシチョウ

Img_1273

Img_1283

・沢の梢のキビタキ

Img_1293

Img_1311

Img_1351

お山に遠征した(Ⅰ)

 昨日フクロウの後、お山の峠に遠征した。坂道の上りはきつかったが、綺麗な空気を通してコマドリさんの鳴き声『ピッ ピロロロ・・・・ピン カラカラカラ・・・・』が聞けて、至福の時間を過ごした。今日は峠のコマドリさんの囀りを中心に紹介します。

・笹の茂みからそっと現れた~ラッキー!!

Img_0753

Img_1060

・最初の囀り~喉の奥まで見えそう!!

Img_1063

Img_1071

・身体も尻尾も立てて囀る!!

Img_1124

・後ろ向きの囀り~大変失礼しました!!

Img_1157

Img_1172

・囀り上手なコマドリ~扇型に尾羽を広げて囀りを終了した!!

Img_1180

Img_1211

Img_1223

Img_1236

2012年5月12日 (土)

今年も会えた雛たち

  今日はちょっと遠征して巣立ったばかりのフクロウの雛たちを訪ねた。雛の画像の白ぽっい方(弟分)が昨日巣立ち、その前に出たのが黒っぽい方(兄貴)だそうです。今日はこのフクロウの雛の兄弟を紹介します。

・弟分はお腹が空いているのか活発です、上っていって一度地上に落ちました!!

  <最初に会った時のフクロウ雛の兄弟~逆光です!!>

Img_0429

Img_0437

Img_0451

  <弟は活発、兄貴の上を跳び越した>

Img_0485

Img_0494

Img_0495

  <全く移動せず半目を開いた兄貴>

Img_0663

  <弟は細い木から太い枝に上り、落ちそうになって小枝につかまってセーフ>

Img_0531

Img_0577

Img_0595

Img_0601

Img_0626

  <遂に桜の木の天辺に上った弟~親鳥を探しているものと思います>

Img_0685

Img_0713

Img_9785

2012年5月10日 (木)

先輩の育てたナニワイバラ

 今日の午前中野菜を作っている先輩の畑を訪ね、レタスなど新鮮な野菜を沢山頂戴した。先輩が庭で育てた白色の『ナニワイバラ』は満開で通り客も見とれていた。今日はこの花と、その他の花など紹介します。また途中立ち寄った和泉川の動物~カワセミには会えず~も紹介します。帰宅後強烈に轟く雷鳴と豪雨には驚いたよ!!

・先輩のお庭の『ナニワイバラ』~一重の白が上品ですね!!

Img_0361_2

Img_0351

・満開になったよ~クレマチス、キンギョソウ

Img_0381_2

Img_0386_2

・花の中心を撮って見ました~コチョウラン、ダリア、ガーベラ

Img_0365_2

Img_0371_2

Img_0373_2

・和泉川の動物から~バッタとトカゲ~野鳥でなくてごめんなさいね!!~このては嫌いかな?

Img_0325_2

Img_0337_3 

2012年5月 9日 (水)

今日の近所の小川

  小雨のぱらつく近所の和泉川、今日午後から出かけたが野鳥仲間は一人もいなかった。カワセミの出もよくなく、スズメに遊んでもらった。毎年この小川でカワセミが雛を孵していたが、一昨日からのカワセミペアの様子では、今年は雛を見られないかもしれない感じがした。

・最初に撮った小川の樹木~ベニバナトチノキ

Img_0196

・民家の軒先に巣作りするスズメ

Img_0199

Img_0201

Img_0207

Img_0210

・今年のカワセミのペアは抱卵なしか~♂餌を持ってきたが♀に上げないで飛んでいった

Img_0219

Img_0252

Img_0257a

Img_0267

  <自分でザリガニを捕った♀>

Img_0299

・帰りに撮った小川の野草~キク科ハルジオン

Img_0307

2012年5月 8日 (火)

横浜隼人高校初優勝

  今日は午後から保土ヶ谷球場に行って、神奈川県高校野球春季大会を観戦した。拮抗した試合内容だったが、横浜隼人が8回表に3連打、続く1番バッター小高の敵失を誘う内野ゴロで勝ち越し点が入った。6回からリリーフ2番手で好投していた隼人の左沢が、9回横浜高校の4番山内を抑えて逆転勝利した。隼人高校は4対3で初優勝の栄冠をつかんだ。おめでとう!!

・好投手~横浜先発の田原、隼人先発の藤沢

Img_9844

Img_9849

・好打者~横浜4番山内、隼人4番高田のバッティング

Img_9905

Img_9977

・横浜高校渡辺監督と選手のミーティング

Img_9893

・お母さんたちの多い隼人の応援団

Img_9861

・喜ぶ隼人の選手たち

Img_0034

Img_0101

・閉会式から

Img_0039

Img_0097

Img_0104

Img_0139

Img_0147

2012年5月 7日 (月)

久し振りに近所の小川

  連休も明けて廻りが静かになったような気がする。今日はカワセミのいる近所の小川(和泉川)に久し振りに出かけた。午前中しか時間をとれなかったが、小川の仲間に会えた楽しい半日だった。今日はカワセミと小川の野草も紹介します。

・小川のカワセミから

  <川原の葦のカワセミ♂、ダイコンバナ止り木の♀>

Img_9677

Img_9624

  <やっと並んだカワセミ♂と♀~♂は餌探しに飛んでいった>

Img_9683

Img_9686

  <カワセミ♂給餌するも♀受け取り拒否した~釣り人が直前に大きな魚を♀にやった   からだ~♀にじり寄ったか゜残念ショックな様子の♂>

Img_9689

Img_9691

Img_9695

Img_9699

Img_9704

・小川の野草~撮影後に野草図鑑で名前を調べているが正しいかな??

  <ムラサキサギゴケ=紫鷺苔>

Img_9712

Img_9711

  <ヒメツルソバ=姫蔓蕎麦>

Img_9757

Img_9791

2012年5月 5日 (土)

大山麓林道の生き物たち

  今日は日向経由で大山の林道を散策した。林道の生き物たちを今日は紹介します。朝9時開店の地元で評判の『寿雀卵』の大玉LLと超大玉3Lを購入できたのが今日の最大の収穫です。帰宅後5/21金環日食の撮影テストをやってみた。

・林道のオオルリ

Img_9451

Img_9457

Img_9464

・林道のサワガニとアリさん

Img_9489

Img_9490

・林道の苔=コツボゴケ~胞子体が出ているようです

Img_9530

Img_9531

・林道の花~カキドオシ

Img_9556

・金環日食の撮影テスト~ISO200、Av=5.6、Tv=1/10、焦点距離600

Img_4818

2012年5月 4日 (金)

久し振りの野鳥

  曇り空をついて久し振りに野鳥探索に出かけた。西北の山で今年2度目のキビタキに出会った。ほんのちょっとだけ猛禽にも会った。樹木の花と野草では初めて『ハンショウヅル=半鐘蔓』と『ギンラン』を見た。車で帰り道猛烈なにわか雨にあったが、濡れずに帰れたのは幸いだった。今日はこの山で見たキンランも合わせて紹介します。

・山で囀るキビタキの♂

Img_9297

Img_9311a

Img_9312a

Img_9314

Img_9315a

Img_9322

Img_9329

Img_9339

・山の葉隠れの猛禽

Img_9219

・山のハンショウヅル=半鐘蔓

Img_9369

Img_9381

・山のギンランとキンラン

Img_9426

Img_9281_2

2012年5月 3日 (木)

雨上りのヤヨイノモリ

 今日も雨、退屈していませんか。5月21日の金環日食観察用グラスを買いに出かけたのが唯一の外出となった。首都圏近郊では173年ぶりの天体ショーとのこと、見ることが出来たら大変ラッキーですね。今日は外出ついでに雨上りの駅近所とベランダの花など撮ってみた。

・購入した金環日食観察用グラス~2個ともホームセンターで数百円~耳紐は自作

Img_9215

・ヤヨイノモリ雨上りの花~ゼラニウム2ケ、ハナミズキ、ツツジ、クレマチス2ケ

Img_9178

Img_9186

Img_9201

Img_9204

Img_9207

Img_9210

2012年5月 1日 (火)

万騎が原まで散策

  今日はヤヨイノモリから万騎が原まで散策した。小鳥に会えなかったが花を撮りながら万騎が原に辿り着いた。野鳥から花にシフトしたわけではないが、草花や樹木の花も中々楽しいものだ思います。それでは今日の報告をします。

・午前出掛けのヤヨイノモリから~タンポポ、ツツジ

Img_8963

Img_8974

Img_8977

・万騎が原の界隈から~キンラン、マツバギクと花芯、コデマリ、ドウダンツツジ

Img_9119

Img_8979

Img_8980

Img_8984

Img_8987

  <葉隠れウグイス>

Img_4731

・午後帰宅時のヤヨイノモリから

  <ルピナスとピンクのハナミズキ>

Img_9128

Img_9177

  <藤の花とハチの一刺し>

Img_9133

Img_9155

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

最近のトラックバック

ウェブページ