フォト
無料ブログはココログ

bird01渡り鳥たち

  • 飛島の遠景
    日本海の島の 渡り鳥たち

bird02オオタカⅠ

  • Img_9
    カラスを池に水没死さす

bird03ヤマセミ

  • Img_0320
    相模川や林道

bird04ルリビタキ

  • ルリビタキアイショーフイニッシュ4
    2月上旬のアイスショー

bird05サンコウチョウⅠ

  • Img_2011.5月巣作り3
    雛の巣立ちまで

bird06フクロウ

  • Img_4フクロウ雛羽ばたき練習
    5月中旬山梨と埼玉

bird07カルガモ親子

  • Img_8
    5月30日和泉川

bird08ワカケホンセイインコ

  • Img_10
    5月末神社の境内

bird11カワセミのヒナたち

  • Img_10
    この時期カワセミの雛たちは親鳥に導かれ外界で活動開始する。雛は給餌を受けながら、餌捕りの練習をして早く独り立ちを要求される。ヒナたちもサバイバルだ。

bird13サンコウチョウⅡ

  • Img_9437
    巣作りから抱卵

bird10ハヤブサ

  • Img_3596
    猛禽でも最速の速さで飛ぶ ハヤブサの様々な様子!!

bird12オオタカⅡ

  • Img_9382a
    猛禽類の中では大変人気がある!

bird14ツミ幼鳥の闘いなど

  • Img_6061a
    隣町の公園のツミたちです

bird15チュウサギと雨蛙

  • Img_6673
    稲穂の上でチュウサギが 雨蛙をとった!!

bird16甲斐の峠の野鳥

  • Img_3541
    山梨県塩山市から登る峠で 出会えた野鳥たち!!

bird17カワセミⅠ

  • Img_87693
    色々なシーンのカワセミの アルバムです

bird18カワセミⅡ

  • Img_2967
    カワセミを集めた写真 そのⅡです。

bird19野鳥たちのアルバム

  • Img_5973
    様々な野鳥をランダムにのせてあります。 一部水鳥もあります。

bird20ミサゴⅠ

  • Img_4067
    ミサゴの漁を中心にした パフォーマンスを載せた!!

bird21オオタカ

  • Img_8569
    オオタカの狩り

bird22クロツラヘラサギ

  • Img_9491
    希少なアジアのヘラサギ

bird23コウライアイサ

  • Img_5598
    西の大きい川に来たよ!!

bird24ウミアイサ

  • Img_9070
    川に来たウミアイサ!

bird25ミサゴⅡ

  • Img_9847
    ミサゴの漁を中心に!

bird26ミコアイサ

  • Img_9698
    横浜にもミコアイサ来たよ

bird27オシドリ

  • Img_7517
    町とお山のオシドリ

bird28林道の野鳥

  • Img_7199
    この年末に会えた

bird29真弓の実に小鳥

  • Img_7887
    真弓のピンクの 実に小鳥たち

bird30トモエガモ

  • Img_1177
    トモエガモのドングリ拾いなど

bird31ルリビタキ

  • Img_3805
    冬の青い鳥

bird32ヨシガモ

  • Img_6159
    冬鳥ヨシガモ

bird33ヤツガシラ

  • Img_3109
    初めて見たヤツガシラ

bird34コミミズク

  • Img_2011
    渡良瀬遊水地など

bird35ソデグロヅル

  • Img_5218
    本埜白鳥の郷

bird36ハイイロチュウヒ

  • Img_9035
    稲敷と渡良瀬

« 2013年6月 | トップページ

2013年7月24日 (水)

真昼の決闘

 今日の夏の高校野球神奈川県大会の準々決勝~東海大相-弥栄、桐光学園-横浜~が雨のため中止となりました。 高校野球の真昼の決闘順延となった代わりに、5月下旬のキジの『真昼の決闘』(泉区役所1階ホールに7/22~7/26展示中)を上げました。

Img_0001

Img_0002

Img_0003

Img_0004

Img_9002

・『ヤヨイノモリからのお知らせ』

 皆さん2011年5月に立ち上げた当ブログ、長きにわたりご高覧頂きありがとうございます。今日を持ちまして当ブログをお休みとさせていただきます。理由はcocologブログ利用許容範囲の80%に達しているためです。削除する訳ではありませんので、当分このままの状態で『ヤヨイノモリの野鳥』は残ります。

 新たに『やよいの森』gooブログとして下記の通りスタート致しましたので、今後ともよろしくお願い申し上げます。

①引越し先ブログ名=『やよいの森』gooと、検索してみて下さいませ。

②アドレス=http://blog.goo.ne.jp/birdyayoinomori

                                                            <感謝・・感謝のヤヨイノモリより>

2013年7月23日 (火)

真夏の神社

 今日は雷もとどろく暑い暑い一日でしたね。朝からアオバズクの神社を訪ねました。雛3羽と親鳥2羽見ることが出来ました。

・今日のアオバズク

0n8a0948

0n8a0957

0n8a0981

0n8a0991

0n8a1037

0n8a1044

0n8a1060

0n8a1088

2013年7月21日 (日)

神社の木陰から

  午後から急遽、神社の木陰を訪ねアオバズクの雛たち3羽に出会いました。木の高い所で逆光気味~満足いく画像ではありませんが、今年初めてのアオバズクを紹介します。

0n8a0617

0n8a0691
0n8a0671
0n8a0732_2
0n8a0822

0n8a0857

・もう一羽の親

0n8a0685

2013年7月17日 (水)

蓮池の公園から

  今日はこの夏初めて蓮池の公園を訪ねました。カワセミ、ギンヤンマ、モズの幼鳥などに出会いました。

・蓮の花とカワセミ

0n8a0349

0n8a0384

0n8a0426

0n8a0427

0n8a0461

0n8a0471

・ギンヤンマとモズ幼鳥

0n8a0447

0n8a0525

2013年7月16日 (火)

水上高級マンション

  猛暑が続く中、水上高級マンション暮らしのカイツブリの家族を訪ねてきました。

・四つの雛と一個の卵のカイツブリ家族~雛四つ探してみて下さいね!!

0n8a0303

0n8a9746

0n8a9762

0n8a9789

0n8a9794

0n8a9797

0n8a9808

0n8a9818

0n8a9847

0n8a9865

0n8a9934

0n8a0261

0n8a0265

2013年7月15日 (月)

初夏の高い山麓続き

 昨日の続き、マミジロの♂を紹介します。山陰でしばらく様子を窺ってから水場に現れました。♂♀ともに嬉しい初見初撮りとなりました。

マミジロ(眉白): ツグミ科の夏鳥、体長23cm。♂黒色眉斑太い白色、♀オリーブ褐色眉斑黄白色胸から尻尾白に淡褐色の鱗状斑が特徴

・山陰から現れたマミジロの♂

0n8a2361

0n8a2384

0n8a2395

0n8a2398

0n8a2423

0n8a2445

0n8a2468

0n8a2475

0n8a2497

0n8a2501

0n8a2521

0n8a2549

0n8a2565

0n8a2569

2013年7月14日 (日)

初夏の高い山麓で

 初夏の高い山麓で念願のマミジロに出会えました。友人と昨年から探していたが、中々姿を見せてくれません。やっと今年6月5日のことです。この日同時に♀と♂に巡り合える幸運に恵まれました。友人に大感謝の日となりました。

  猛暑が続き野鳥探索も休みにつき、蔵入れ前に紹介することにしました。今日は♀を、明日は♂を上げようと思います。

・山麓(約1300m)の水場に現れたマミジロ♀

0n8a2091

0n8a2093

0n8a2103

0n8a2142

0n8a2150

0n8a2161

0n8a2169

0n8a2170

0n8a2182

0n8a2207

・間もなく木陰から♂も姿を見せました

0n8a2361

2013年7月13日 (土)

林道の肝っ玉母ちゃん

 今日は6月下旬から7月上旬まで林道で、抱卵・雛育・巣立ちまでたった1羽で頑張ったサンコウチョウの肝っ玉母ちゃん『子育て奮闘記』をまとめて紹介します。先日無事に巣立ち完了しました。おめでとうサンコウチョウさん、来年もこの林道を訪ねてね!!

・抱卵開始から雛誕生

0n8a6909

0n8a1127

0n8a1147

0n8a1590

0n8a2034

・巣立ち直前

        <巣立ちを促し中々餌を上げません>

0n8a3159

0n8a3175

0n8a3249
0n8a3313

0n8a3391

0n8a3504

0n8a3514

0n8a3689

0n8a3690

        <相棒が巣立ち1羽になった雛>

0n8a3702

0n8a3711

・懸命に餌探しする母ちゃん

0n8a3722

・先に・・前日か??・・巣立っていた雛に葉隠給餌

0n8a3783

0n8a3785

0n8a9366

・最後に巣立ちした雛

0n8a9379

0n8a9381

・ブッシュの小枝から飛び上がり、上の枝で給餌された雛

0n8a9413

0n8a9420

0n8a9430

0n8a9433

0n8a9447

0n8a9496

・見通しの良い所に出てくれた

0n8a9541

0n8a9542

0n8a9547

0n8a9560

0n8a9671

0n8a9712

長々とご高覧ありがとうございました!!

2013年7月12日 (金)

湖畔の子育て

 湖畔の林道でサンコウチョウが営巣し子育てしておりました。6月末のことで古新聞となりましたが紹介します。雛の巣立ちはその後7月2日の午前中だったと聞きました。

・緑の濃い森で森林浴していました

0n8a9323

0n8a9328

0n8a9329

・ここでは♂♀共同作業が良く出来ておりました!!

0n8a9389

0n8a9390

0n8a9391

0n8a9400

0n8a9408

0n8a9474

暑中お見舞い申し上げます

 暑中お見舞い申し上げます。連日暑い日が続いております。皆さん健康には十分気を付けてお過ごし下さいませ。

 盛夏の田圃の住人『タマシギ』に、過日出会いました。♀のみでしたが紹介いたします。

0n8a2439

・田圃の稲の間から顔を出したタマシギ

0n8a2316

0n8a2317

0n8a2388

0n8a2489

0n8a2521

0n8a2526

0n8a2527

2013年7月 9日 (火)

森の雨乞鳥

 アカショウビンを訪ねて、行った先は2日間とも雨降りでした。1日目は「キョロロロロロ」と鳴り響く森の妖精の声に胸躍りましたが、姿を見せずノーシャッターで不吉なスタートとなりました。2日目も早朝から雨の中を出発しました。期待と不安で待つこと2時間強、声もせずやっと姿を現しました。数か所移動して森の中に消えていきました。観察出来たのはその一度だけで土砂降りとなり、残念ながら早めの撤収となりました。梅雨も終盤、『雨乞鳥』とも言われるアカショウビンとの一瞬の出会いでしたが、ラッキーでした。

・アカショウビンの棲家は標高約1000m~モリアオガエルの白い卵が木の葉にぶら

  下がっていました

0n8a2643

Img_88671000m

・最初に止まったところ、この画像 『逆さアカ富士』 と称します~尻尾が動いていますよ!!

0n8a2693

0n8a2695

・モリアオガエルの白い卵のある止まり木から~だんだん雨が強くなってきました

0n8a2707
        <口を開けて、雨に何か訴えているようでした>

0n8a2722

0n8a2759

        <土砂降りになりました>

0n8a2780

・この枝から森に消えていきました

        <飛び込んできた画像~超ピンボケ~アカショウビン見えますかしら??>

0n8a2784       

        <これが最後のシーン~さようならとなりました>

0n8a2835

2013年7月 5日 (金)

樹上の生活

  先月末にサシバのいた谷戸を訪ねました。今年は営巣を諦めたようだと地元の人の話でした。残念ながらサシバの雛たちには会えませんでした。檜の天辺を棲家に飛び回って餌をとっていたサシバを紹介します。

・樹上生活のサシバ~バッタをとってきました

0n8a8262

0n8a8270

0n8a8275

0n8a8276

0n8a8277

0n8a8278

0n8a8289

0n8a8290

0n8a8292

0n8a8294

2013年7月 3日 (水)

林道のシルエット

  昨日林道のサンコウチョウの雛が4羽とも巣立ったと情報ありました。一日遅れで林道を訪ね親子の給餌シーンに出会ったが、残念ながら空抜けのシルエットでした。一昨日の様子も含めて紹介します。

・巣立ち後、今日の親子のシルエットとお休みする♂

0n8a0953

0n8a0975

0n8a0978
0n8a0982

・一昨日の林道から

0n8a0542

0n8a0592

0n8a0692

0n8a0711

        <♀と♂同時接近、巣の上でニァミス>

0n8a0766

0n8a0768

        <ふわりと巣に接近する♂、喜ぶ雛たち>

0n8a0786

0n8a0787

0n8a0792

        <満員で辛いよと言っていた~この子らが昨日全員巣立ったとは!!>

0n8a0841

0n8a0912

・<回顧録>巣立ち後のサンコウチョウの親子~昨年の林道から

Img_9916

Img_9999

2013年7月 2日 (火)

巣立ち前の林道

 先日サンコウチョウの巣立ち前の林道を訪ねした。雛は四羽巣の中で動き回っておりました。小鳥の営巣中の画像は好まれない場合がありますが、もう巣立ったようなのでご了承願います。

・大活躍の♀親~トンボや蜂など運んでいたよ。羽ばたく雛~巣立ちの練習中!!

0n8a0030

0n8a0167

0n8a0258

0n8a0261

・長い尾羽が素敵な♂親~餌運びに懸命でした!!

0n8a0092

0n8a0099

0n8a0337

0n8a0444

0n8a0524

・一休みしていた♀親

0n8a9739

・元気な雛たちと頑張る親鳥

0n8a9820

0n8a9825

0n8a9795

0n8a9941

・巣に飛び込んでくる親鳥~シャッター速度が遅くボケボケですが

0n8a9758

0n8a9833

0n8a9945

0n8a9946

・<回顧録>巣立ち後のサンコウチョウ家族(雛三羽)~昨年の林道から

Img_0010

« 2013年6月 | トップページ

最近のトラックバック

ウェブページ